風と雲

高台寺傘亭・時雨亭 4

2018-3-14「高台寺傘亭・時雨亭 4」166x242mm(18-022)

傘亭(重要文化財) - 境内東奥の小高い場所に位置する。伏見城から移築したものとされ、

宝形造茅葺きの素朴な建物で、内部の天井が竹で組まれ、その形が唐傘に似ているところから傘亭の名がある。

時雨亭(重要文化財) - 傘亭の南隣にあり、傘亭との間は屋根付きの土間廊下でつながれている。

珍しい2階建ての茶室で、2階南側の上段の間は柱間に壁や建具を設けない吹き放しとする。

なお廊下は移転時に付加されたもので、両茶室はもともと別々に建っていたと考えられる。(ウィキペディアより)

f0320422_11165416.jpg


[PR]
by kaze_art | 2018-03-16 03:21 | 東山区 | Comments(1)
Commented by tamataro1111 at 2018-03-17 07:25
お早うございます
傘亭 雨亭。。。 ! ? 名前からして ちゃんとした
理由があるのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。